共同利用を希望される研究者の方へ

 

 

名古屋大学の研究者で共同利用機器の使用を希望される方は、こちらの申請書をダウンロードして、必要事項を記入、押印の上、遺伝子実験事務室 (F101)までご提出願います。(ワード版はこちら

 

利用する機器(と使用者の経験等)によっては、担当教官の初期指導講習を受けてから使用する必要があります。それが終了してから、共同利用の使用をお願いします。

シークエンス解析については、特に初期講習はありませんので、サンプルの出し方、予約方法、解析データの入手方法さえ理解していただければ、すぐにご利用していただくことができます。

 

 

メール 連絡は、 kyoudouriyou at gene.nagoya-u.ac.jp まで(atを@に変更してください)

お急ぎの方は、 都築、林、加藤(3086)、または 井原(6455) までお電話下さい。電話

 

HOMEへ